チクチク縫うことが大好き!イベント大好き!雑貨屋さんやカフェも大好きです! 
| Admin | Write | Comment |
こんにちは♪          AzurのNaomiです!
                    学生時代から製薬会社勤務までずっと理系の道を進む。                *                       結婚・子育てを機に、分野の違う【裁縫】を楽しむhandmadeライフを満喫。             *                          そして今・・・・            長い専業主婦生活を終えて、水質分析の仕事に復帰。            *                       ハンドメイドはますますスローペースになっちゃいました~。            
                                                            *---*---*---*           original&handmade   *   Azur(アズュール)   *                                                       http://azur.biroudo.jp             *---*---*---*                                                              
                    
カテゴリー
                                                                                             http://azur55.exblog.jp
↑                   過去の記事は、こちら
もう一つのブログ
私の生活ブログはこちら・・・
今日もおしゃべり(アメブロ) http://ameblo.jp/azur55
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[10/04 NO‐NAME]
[09/25 黄色いビートル]
[08/28 こまち]
[08/22 黄色いビートル]
[06/28 黄色いビートル]
プロフィール
HN:
Naomi
性別:
女性
自己紹介:
 大好きなナチュラルリネンと
 カラフルドットを中心に
 ‘シンプル&ちょっとポップ’
 な生活雑貨を作っています。
mixiコミュあります
                    mixi(ミクシィ)を利用されている方は、Azurコミュニティーでおしゃべりしましょう。
twitterでつぶやいてます
                    たまに、Twitter(ツイッター)でブツブツ言ってます。フォロー大歓迎~です。HN:azur_55
                             Twitterボタン
ポチッと・・・ありがとう
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
お久しぶりです。
ここ数日、出たり入ったりしていてブログをほったらかしにしてました。。。
ただ単にボーっとしていたわけじゃないんですよ。

13日(日) 娘のバレーボールの試合当番。
フルセットのドキドキ試合もあったけど、岐阜市南部大会4年生の部で
優勝したんです~!
 (パチパチパチ~ッ!)

14日(月) 小学校の振り替え休日だったので、私の友達の赤ちゃんに会いに
子供たちと江南市(愛知県)まで遊びに行ってきました。
にっこり笑顔が可愛い生後3ヶ月の赤ちゃん。
子供たちも交代で抱っこさせてもらいました。
こういう姿を見ると、うちの子は大きくなったな~って感じます。

夕方になってどんどん雪が降るにもかかわらず、ここまで来たんだから・・・と、
名古屋市西区のショッピングセンターまで足を伸ばして行ったところまでは
よかったんだけど、帰る頃には積もり始めていて帰り道は大渋滞。
岐阜まで2時間も掛かっちゃいました。
 
 
15日(火) 京都・百万遍手づくり市
 
 
0216-11-1.JPG
 
 
初めて行きました。

とにかく出店数の多さにビックリ。
 

0216-11-2.JPG
 
 
やっぱり気になる布雑貨のお店や木工細工・和雑貨・アレンジフラワーのほかに
飲食物も多くて見ごたえたっぷり。
ぶらぶらと一周するだけでも大変です。

この日は奈良の実家へ行って泊まって来ました。

 
そして・・・16日(水) 今日ですね。

26日から始まるさぁくるさんでの 『大人可愛い雑貨展』 の納品に行って来ました。
 
 
0216-11-4.JPG
  

小さなお店の中のレンタルボックスには、たくさん可愛いものが並んでいました。
一つ一つの箱の中にそれぞれの世界があって、色んなディスプレーも楽しめます。
 
企画展は、奥のギャラリースペースで開催されるそうです。
 
 
0216-11-5.JPG
 
 
無事に納品を済ませたあとは、奈良公園を通ってならまち方面へ。

鹿がこっちへ歩いてきたので、足早に立ち去りました。
 (何度行っても鹿は苦手です。。。)

 
0216-11-3.JPG
 

今日は母と一緒に行ったので、ランチは母がオススメの率川神社近くの
食菜坊・吉座伝右衛門へ行きました。
 
  
      0216-11-6.JPG
 

小鉢に入った奈良のおばんざいがたくさん並んだ限定ランチ。

薄味の加減が関西に帰ってきた感たっぷりで、美味しかったです。


連日出掛けていたので、明日は家の中の片付けをやらないと。
とりあえず今日は早く寝よう~っと。
 
 
 
PR

 
珍しく映画を観ようと言った主人。
それは、私の生活とは掛け離れた世界のお話 『ウォールストリート』
 
 
 0206-11.JPG

 
難しい専門用語があったりして、きっとつまらないんだろうな~と思いながらも
珍しいことを言う主人の誘いに乗って出掛けていきました。

金融界とは縁が無く、仕組みについてもかなり疎い私ですが
映画では探りあいの駆け引きがどんどん変化していく様子は面白くて、
いつの間にか見入ってしまってました。

職を失った主人公がその後どうなったのか気になるところだけど
映画の内容以外では、街の風景やインテリアとかが気になって観ていました。
レトロなオフィスや近代的でシンプルなオフィス・・・・
どっちも素敵でした。
 
 
今日は、久しぶりに休日らしい休日だったかな。
 
 
 

 
12月に入ったというのに、まだ大掃除を一つもやっていないので
東京旅行記をまとめて書いちゃおうと思います。

---------------------------------
 
東京2日目。
チェックアウト後、そのままホテルに荷物を預けて吉祥寺散策開始~!

まず最初に行ったのはヨドバシ吉祥寺店。
・・・といっても、電化製品を買うわけじゃ~ない。
ネットでは何度かお世話になっているビーズアクセサリーパーツの貴和製作所の
実店舗がここの6階にあるんです。
来たついでにちょっと寄ってみる。

次は、ロフト方面へ向かい藤村女子高を通り過ぎたあたりで線路方向へ。
ひときわ目立つ存在感たっぷりのお店は、コベントガーデンバザールさん。
 
     1213-5.JPG
 
ホワイトカラーを基調としたヨーロッパ中心の輸入雑貨がたくさん並んでいます。
クリスマスグッズもあまり見かけないものがいっ~ぱい。

2階は、アウトレット雑貨もありました。
わぉ~っ!
木製の棚やアイアン小物など欲しいモノだらけやん!
もちろん配送もしてもらえますが、落ち着いて考えたら
我が家にこれらを置くスペースが無いことに気付き、ガマン★ガマン★

お店の外観はもちろんですが、中も素敵にディスプレーされていて癒されます~。
 
     1213-6.JPG
 
このすぐ前のお店も要チェック。

オシャレな海外デザイナーの小物やアンティーク小物などが丁寧に
取り扱われているな~っていう感じがするお店・Wickie(ビッケ)さん。
 
     1213-8.JPG
 
1213-7.JPG
 
自分専用の小さな木の器を購入。
一つ一つ木目が違うのでどれにしようか?と、かなり迷ったけど
今思えば、もう一つ買っておいてもよかったかな。


ここから吉祥寺駅方面へ行く途中、【大人のためのデザイン雑貨店】と書いてある
看板が目に留まりました。
ビルの2階にあるこのお店は、FreeDesign さん。

インテリアショップにあるデザイン性の高い小物が、いっぱい集まったお店です。
カラフルで機能的・・・・・・・・大好きです☆

あっそうそう。
娘がプチタオルを買ったお店は、coeur de coeur (クール・ドゥ・クール)さん。
カラフルなBaby&Kids小物が充実したお店です。
  
1213-9.JPG
 
なにげなく時計を見ると、もうお昼を過ぎた午後1時。
それを知った瞬間にお腹が空いてきました。
 (なんっちゅう体質。。。)

駅を通り過ぎて線路沿いをしばらく歩いた先にある cafe・Amar (アマル)さんで
ランチをいただいてきました。
 
     1213-91.JPG
 
見落としてしまいそうな感じのシンプルな入り口だったけど、中に入ってみると
色々なテイストのソファやテーブルがあって優しい雰囲気のするcafeでした。
お昼を過ぎても常に満席で写真は撮れなかった・・・・。
 (この一枚でわかる?!)

ランチの後はすぐ近くにあるハンドメイド雑貨を取り扱っているお店へ。
ネット検索で見つけてからちょくちょくHPをチェックしているMILKAさんです。
 
     1213-92.JPG
 

色んなハンドメイド雑貨を見るのって本当にお勉強になります。
 (私の場合、反省する所も多かったりする・・・)

これで吉祥寺散策は、終了~。

ホテルに預けていた荷物を受け取り、JR中央線で東京駅まで一直線。
この時、まだ外は明るい午後3時半。
これから新幹線・・・・・いえいえ、私たちが乗るのは東京20時40分発。

ここまで私の行きたい所ばかりだったので、残りの時間は娘の時間にしました。
新橋からゆりかもめに乗ってお台場へ。
そうです。
ここです。
 
     1213-93.JPG
 
残念ながら撮影見学は出来なかったけど、娘は楽しんでました。

外に出た頃にはすっかり夜になってました。
とにかく夜景がきれいで、この時間に来て正解でしたね。
 
1213-94.JPG
 
帰りのゆりかもめから見るお台場の景色も最高でしたよ~☆


楽しんだあとはちょっとドキドキな出来事が・・・・・。

東京駅に戻ってはじめて新幹線が遅れていることを知ったんです。
昼間に三島駅付近で人身事故があったらしく、夜になっても
まだその影響が残っているらしい。
予定通りに帰宅しても午後11時半になるのに、これ以上遅くなると
娘が明日の朝ちゃんと起きて学校へ行けるかどうかが心配。

16分遅れで東京を出発し、名古屋駅での乗り換え時間は4分しかなかったけど
なんとか、乗り換えは予定通りの電車で帰ってくることが出来ました。


私たちの心配よりも深刻だったのは隣の席に座っていた女の子たち。
新大阪で降りてからさらに2回も乗り換えがあるらしく、終電に間に合うかどうか
めっちゃ心配してました。
 (大丈夫だったかな~?!)

  

バタバタと慌しい2日間だったけど
娘との2人旅も楽しめてよかったです。
 

 
 
 
娘の微熱は、遠足前のチビちゃんが発熱する‘知恵熱’ってやつだったようです。
朝5時すぎに娘を起こしにいくと、ニコニコ顔で起きました。
まぁ、とりあえず一安心。

いつもはダラダラと過ごす朝も、こういう時はササッと出来るようです。
予定よりも1本早い電車に乗ったので、新幹線の乗り換えものんびり~。

東京に到着したのは、午前9時前。
「うわ~☆東京に来たのって何年ぶり?!じゃなくて何十年ぶりやんっ!」
夏に気仙沼に行ったときも首都高を通過しただけ。
ディズニーランドへ行ったときも乗り換えしただけ。

目的地が東京ってのは、20年ぶりだ。
 (ここで、年齢を考えるのはやめておこう。。。)

雑貨屋さんってたいていのお店が11時オープン。
なので、東京に着いてまず最初に行ったのはここ。
 
 
        1213-1.JPG
 
 
まだ、人の気配がまばらな朝の日暮里。
東京に来て一番最初に買出しに来るってのもどうかと思ったけど、
ここは9時半にオープンするお店が何件かあるんです。

革のハギレやヒモを物色し、気が付くとほとんどのお店がオープンしている時間に
なっていました。
買出しと言っても、今回はレースやボタンなどの副資材が目当て。
・・・・・・・と、心に決めてきたのにやっぱり生地も少し買っちゃいました。
 (やっぱりね。)


1213-2.JPG
 
こんなの見ちゃうと、そりゃ~テンション上がるでしょ~!

さらに追い討ちを掛けるように、見たことも無いボタンがたくさん並ぶ
ボタン屋さんへ。
 
1213-3.JPG
 
ここは娘も気に入ったらしく、「ボタン屋さんって楽しいわ~。」 と、意見が一致。
そのお陰で、いきなり手荷物が増えてしまってもしょうがない・・・
と、娘も諦めてくれました。

こういう時間ってあっという間に過ぎていく。
気が付いたら、もうお昼を過ぎていました。
山手線で渋谷まで行き、今度は東急東横線で自由が丘へ。

そう。
今回の目的はここだったんですよね~。
Cadeau屋さんの3日間のHandworkイベントに参加しているので、
見に行ってきました。

・・・・・・・と、さりげなく言えればいいんだけど
実は、なかなか目的地へたどり着かなかったんです★

ちゃんと下調べしてきたはずなのに、見つからない。
しかも、ウロウロと迷子ついでに気になった雑貨屋さんを見つけては
「ちょっとここも行こう。」 「あっ、ここも見ていい?」 と、出たり入ったり。

やっと発見!
 
        1213-4.JPG
 
たぶんスタッフだろうと思われる方はすぐにわかったんだけど、
ちょうど接客中だったので、まずはひと通りどんなものがあるのか
チェックすることにしました。

Cadeau屋さんのブログで順番に作家紹介されていたので、事前に参加作家さん
それぞれのブログに掲載されていた作品を見ていました。
・・・なので、会場内で同じものを見つけては一人でニヤニヤ♪
 (なんか怪しい人???)

だいたい作家別にディスプレーされていたので、Azurもすぐにわかりましたよ。
そして、行く前から気になっていたペンダントを探すとまだ残ってました。
 (よかった~。)
それを購入する時にやっとスタッフの方にご挨拶。
初対面の方とのお話は相変わらず上手く出来ないので、
ササッと失礼してきちゃいました。

それから、また雑貨屋さんを2~3軒まわったところで
そろそろ娘がギブアップ。
スイーツのお店に行くよりも早くホテルに行きたいと言い出した。
 (まぁ、朝早かったモンね。。。)

本当は、自由が丘の次は代官山に行く予定だったんだけど、
寄り道せずに渋谷まで戻りました。

渋谷まで来ると、娘が 「109に行ってみたい。」 と、いう。
 (まだ、余力はありそうだ。)
交差点で信号待ちしていると驚くのが、人の多さ。
みんな集まって何するの?っていうくらい人・人・人がいっぱい。
109に行ったものの・・・・・
田舎モノの私達は、店内のキラキラや大音量のBGMに圧倒され
5分程で退散。
 (はははっ。)

その頃には日が落ちて暗くなり、夕食どうする~?と話をしながら歩いていると
人混みの中にいたからか、なんだか私も疲れてきた。

今夜は吉祥寺で泊まるので、とりあえず京王井の頭線で吉祥寺へ。

まずは荷物から開放されたかったので、駅からホテルへ直行。
ホテルの部屋に入ると、娘は元気になりテレビを見て喜んでいる。
 (うぅ~。そういうことか。。。)

こうなったら私も・・・・と、キリンラガー500ml をパシュッと。
 (う~ん。いい音っ!)

 
こうして東京1日目が終わっていきました。
 
 
 
 
 
雨上がりの今日は、洗濯物もよく乾きそうです。

家事をダダダーッと済ませて(これはいつもの事か。)、お出掛け~!

岐阜市内からR256をどんどん北へ向かいます。
高富に入ってしばらく行った信号のあるT字路で左折。

ここからは急に車の数が減って、ますます山に近くなっていきました。
 
1029-1.JPG
 
目指す先は、四国山香りの森公園内にある【香り会館
                      http://www.dolphin-group.co.jp/kaori

12月5日(日)の体験教室(午後の部)で講師をさせていただくことになったので
まずは初顔合わせのご挨拶と下見です。

1029-2.JPG
 
この公園には一度だけ来たことがあるけど、香り会館と言う施設があるのは
今回お話をいただいて初めて知りました。

  
1029-4.JPG
 
1029-3.JPG山が近いでしょ。
うちからクルマで約40分。

ちょっとしたドライブには
いい距離でしたよ。

クルマを停めた目の前に
ハーブガーデンがあって
その奥に香り会館があります。


この時期、咲いているこれはセージかな?!
 (ネームプレート見るの忘れた・・・)



 
そして、会館の中も見せていただきました。

入ってすぐのホールは、天窓からの光がすごく明るくてサンルームのようです。
 
        1029-5.JPG
 
この奥の展示室で体験教室を開いているそうです。

今は、絵画作品が展示してありました。
 
1029-6.JPG
 
こちらも天井が高くて過ごしやすい空間でしたが、私が思っていたよりも
ずっと広かったので、ちょっと不安が・・・。

『こんな広い教室で、誰も来なかったらどうしよう。。。』



当たって砕けろ!で本当に砕けそうです★
 (はははっ)




 


  
朝から子ども会行事のドッヂボールに参加している子供たちの帰宅を待って
午後から家族揃って、奥伊吹スキー場(滋賀県)へ行って来ました。 

今日は、このスキー場の駐車場でクラシックカーが集まるそうなんです。

私はクルマに興味は無いんだけど、イベントと同時開催のグッズマーケットを
見るのは大好き。

旧車の集まりなので、グッズもレトロな感じのものが多かったです。

せっかくなので、クルマを撮っておこうと色々見てまわり
気になったのはこの四角いデザインのテールランプ。

ちょっと可愛いって思うのは私だけ???
 
 
1017-1.JPG
 
 
もう一つ・・・・・
私がくぎ付けになったのはこれ。
 
 
1017-2.JPG 
 
のんびり座って眺めているお兄さんのつなぎ服の後ろポケット。

ポケットから顔を出しているのは、ビブじゃないの~!
きゃ~可愛い~っ☆

そう。
このキャラクターは、フランスのタイヤメーカー・ミシュランのビバンダム(通称:ビブ)

ポケットからのぞいているスタイルが可愛くて、思わずお兄さんに声を掛けて
写真を撮らせてもらいました。
 (おぉ~。人見知りする私なのに・・・)

ミシュランのつなぎ服を欲しがっている主人にその話をすると、
主人もすぐに声を掛けに行きました。
 (主人は私と違って‘人見知り’と言う言葉を知りません・・・)



ネット通販で購入したと言うことなので、さっそく探してみますか。
 
 
 
 
1007-1.JPG
 
 
鵜飼の集合は、夕暮れ時の長良川。

主人は職場から直接のりばへ行っていたので、私達も遅れないように行きました。
うかいのりばには、すでに観光客がたくさん集まっていました。

驚いたのは、外国人観光客が多かったこと。
この日の乗船客の半数近くは外国人だったんじゃないかと言うくらいです。

乗船時間の18時少し前に、鵜匠さんによる鵜飼の説明があり
いい感じに日が暮れてきたところで屋形船へ乗り込みます。
 
 
1007-2.JPG
 
 
お座敷に座ると、水面が近くて水の音が心地よかったです。
 
船はゆっくりと長良川の上流へ向かい、早速宴会開始~。

職場の懇親会だけあって、仕出し弁当以外にもビール・チューハイ・日本酒・・・
おつまみもどっさり、子供と女性にはケーキの差し入れもありました。
オジサンばかりの宴会だけど、うちの子供たちもすっかり楽しんでいる様子。

そして・・・・・
このにぎやかな宴会が少し落ち着いた頃、岐阜城がそびえ立つ金華山をバックに
いよいよ鵜飼開始です。

 
1007-4.JPG
 
 
たいまつをともした船がすぐ横に並び、10羽ほどの鵜たちが忙しそうに
川にもぐっていきます。

鵜飼は、首に縄をつけた鵜が飲み込んだ鮎を吐かせてとる漁ですが
小さな鮎は鵜が飲み込めるようにちゃんとすき間をあけて縛っているそうなんです。
 (でないと、鵜もストレスたまるよね~。。。)

川の流れに沿って鵜飼見物をしたあとは、停泊して間近で鵜を見ることができ
獲った鮎も見せてくれました。
 
 
1007-3.JPG

 
‘風情がある’ っていう言葉がピッタリな長良川鵜飼。

また機会があったら行ってみたいです。



今年は10月15日まで開催されていますよ。
 
 
 
  
 
子供たちの練習がない休日。

奈良へ帰る私の両親を見送りがてら、みんなで昨日の運動会の疲れを癒すべく
岐阜県南濃町にある水晶の湯へ。

・・・・・と、その前に
温泉へ行く途中にある道の駅【月見の里・南濃】に寄って、
お昼ごはんを食べることにしました。

私が食べたこのシンプルなうどんの麺は、ほんのり黄色っぽくなっています。

0919-1.JPG
 
この辺りの名産だと言う南濃みかんを使用した、その名も『みかんうどん』

乗っかっている温かいみかんは、普通に美味しかったけど
麺と一緒に食べると・・・・・・・・・・やっぱりちょっと合わないかも~★

でも、ダシにもみかん果汁が入っているのか、柑橘系の味がして
全体的にあっさりしたお味のおうどんでした。


水晶の湯はここからすぐ近くです。
 (前にも行ったことがあるので、2度目の紹介ですね。)

専用駐車場から無料シャトルバスに乗り、急な坂道を登っていった先に
目的の温泉があります。
山の中腹に位置するので、かなり遠くまで見えて気持ちよかったです。
 
0919-2.JPG 
 
 
 

予定していた2泊3日の行程を終え、さぁ帰宅。

主人の愛車つながりの人から
「気仙沼大島の土産物店にアイドルおばあさんがいる。」 
と、言う情報を得ていたので、チェックアウトの際にフロントの人に聞いてみた。

それならきっとあの人だ・・・・・と、港の土産店が立ち並ぶ中の一軒を
教えてくれました。

行くとすぐに発見できるこのお店。
 
 
0826-13.JPG
 
 
お店の壁には来店した芸能人とおばあちゃんの写真がたくさん飾ってあります。

お土産を買おうと声を掛けると、中から写真に写るおばあちゃんが出てきました。
「どこから来た~?」 (発音はこんな感じ?!)

「岐阜から来ましたっ!」 っていうと、突然40円おまけしてくれて
さらに・・・
「これはおまけに付けとく~」 と、大きな昆布一袋もくれました。

「朝から、サバの煮込みを作ってんだ~。持ってくるから待ってな。」 と
気さくに話をしてくれるおばあちゃんでした。

でも、もうカーフェリーが出港する時間なので、丁重にお断りすると
息子を呼びとめ、板海苔を2袋くれました。

「今度来た時は、ゆっくりしってってな~。」 と、優しい笑顔付き。

私達ももっともっと話がしたかったです。。。
 
  
さぁ、気仙沼大島を離れ、東北道・一関ICから岐阜に向けて
またロングドライブ開始です。

でも、ここまで来たんだから・・・・・と、寄り道していくことにしました。

日本三景の松島もいいけど、伊達政宗公の銅像も見てみたい・・・
悩んでいる時に発見したのがこれ。


0827-8.JPG 
 
 
そうです。
ご存知、ご当地キティ。
お土産物やさんで見つけたら、これで十分って気になっちゃいました。

・・・・・・・で、東北を離れ、第1の寄り道先を那須に決めました。

目的地を決めてから調子よく出発したのですが、宮城県と福島県の境付近で
トラック同士の事故が発生して通行止めになっちゃったんです。
 (あ~あぁ。。。)

これで約3時間半のロス★
うぅ~。
でも、これくらいのことで諦めないのがうちの主人。
通行止めが解除したとたんに私と運転を交代し、休憩することなく那須ICへ直行。

なんとか一軒だけ開館時間に間に合いました。

行ったのは、那須クラシックカー博物館  http://www.nccm.co.jp/

 
0827-1.JPG
 
 
私はクルマには興味ないんだけど、輸入雑貨もあるらしいというので
一緒について行きました。

これぞレトロ! っていう車がお出迎え。
 
 
0827-2.JPG
 
 
私が一番いいな。って思ったのは、このシトロエン。
色はまさにレトロカラーだし、大きなヘッドライトが可愛かったです。
 
  
0827-3.JPG
 
 
0827-4.JPG
 

確かに輸入雑貨はあったけど、アメリカンなものばかりだったので
サ~ッと見て終わっちゃいました。
 
閉館時間を過ぎて、外へ出た時はもう暗くなってました。

実は・・・・那須には行ってみたい雑貨屋さんもあったんだけど、
もう時間的に無理。

じゃあ、次回の楽しみにとっておこう。
 (えっ? 次回があるのか?!)
 
 
そろそろおなかが空いた~っ。

・・・・・ってことで、那須から宇都宮へ移動し、「今夜の夕食は餃子よ~!」
 
 
0827-5.JPG
 
 
これまた主人の愛車友達からの情報で、JR宇都宮駅東口にある餃子店へ。
 
 
0827-6.JPG
  
 
閉店30分前に到着したのに、入店待ちのお客さんがいっぱい。

焼き餃子・揚げ餃子・水餃子
ひと通り食べましたが、どれも思っていたよりもあっさりした味でした。

このあとまだ運転しなくちゃいけないので、ビールが飲めなかったのが残念★



夕食後は、飲み物を買ったコンビニの駐車場で家族会議です。
このあとの予定はどうする???

気ままに寄り道したので、この時点で宿無しです。

 ・ 泊まるところを探す
 ・ 日帰り温泉で仮眠する
 ・ 車中泊
 ・ このまま突っ走って帰る

さて、我が家はこのあとどうしたでしょうか?

チッチッチッチッチッチ・・・・・・


答えは、 “突っ走って帰る” でした~。


ただ・・・
子供たちの希望で、帰りは首都高経由で。
 
東北道から首都高に入った時には、夜の12時を過ぎていたので
そんなに混雑してませんでした。

息子は 「首都高バトル(ゲーム)とおんなじや。」 と、ひと言。
な~んだぁ、それが見たかったのか・・・・。


あとはひたすら東名高速を西へ。

2時半ごろ運転を交代し、トラックに挟まれながらの深夜ドライブ。
よく考えたら初めてやん。

夜遅くに主人を迎えに市内をウロウロすることはあっても
私は深夜の長距離運転は初めて~☆

みんなグッスリ眠っているので車内は静かだし、道は空いてたし
快調~快調~。

朝6時前には自宅に到着。

家に帰ってからは睡魔に襲われ、一日ずっと寝てました。
 (はははっ。)




あと・・・余談ですが

高速を使って遠出をすると、なぜか食べたくなるものがある。
 
 
0826-1.JPG
 
 
そうです。
アメリカンドック。

今回もやっぱり食べちゃいました。。。
 
 
 
今年の家族旅行のメインは、無人島体験。

宿泊先が主催しているこのオプションツアーを申し込んでから
我が家では、「無人島で何をするか?」 と言う話で盛り上がっていました。

泳ぐ
釣りをする
島探検
ターザンごっこ・・・・・

さてさて、どうなることやら。
 
 
0826-9.JPG
 

この日も朝から快晴~。
地元の漁師さんの送迎で、まずは宿の近くの小さな港へ。

体験する無人島は、気仙沼大島のすぐ隣に位置する小前見島。
 
 
0826-10.JPG
 
 
漁船に乗って10分ほど行った所で小船に乗り換え、いざ上陸っ!

実際に行ってみると、島全体が岩山だった。
滞在できるのは、島の中央にある砂浜だけ。

・・・・・なので、島探検とターザンごっこはボツ。

漁師さんの話どおり、海はきれいでした。
それに、このあたりはお盆を過ぎてもクラゲはいないそうなんです。
 
 
0826-11.JPG
 
 
日陰に荷物を置いたら、自由な時間~♪
 
私は娘と貝殻拾いをしたり、波打ち際の岩に座ってボーっとしているだけで
なんだか癒されます。。。

主人と息子は、着くとすぐに釣りの準備をしてました。
 
 
0826-12.JPG

 
エサは、漁師さんが持って来てくれていたんですが
漁師さんの話では・・・・・
最近あった地震以来、魚が減って釣果は期待できないらしいんです。

いい感じの岩場を見つけては投げてたけど、やっぱり釣れなかったみたい。。。
 (あぁ~残念★)
 
 
0826-14.JPG

  
カモメもこの島で休息するみたいです。
人に慣れているようで、結構近くまで寄っても平気でした。
 
今日は私達以外にもう一組の家族がいるだけだったし、
今回は同じ宿に連泊なので、このあとの予定は無いということもあって
少しでも長く遊べるように・・・と、滞在時間を1時間延ばしてくれました。
 (ラッキ~!)
  
  
0827-9.JPG
 
 
後片付けをする時間になっても子供たちはギリギリまで遊んでます。

だんだん潮が満ちてきて、とうとう迎えの船が来る時間になりました。

帰りの船では、漁師さんが 「カモメにお別れのご挨拶をしましょう~!」 と、
かっぱえびせんの小袋を配ってくれて、船について来るカモメとふれあう場を
作ってくれたんです。
  
  
0826-15.JPG
 
 
見事な空中キャッチを目の前で見ることができて、楽しかったですよ~。

でも、さすがにド~ッと疲れが出てきたようで、お風呂に入ってから
部屋に戻ると、みんな無口になってました。。。


・・・・・・・と、ここまでは計画していたとおりの行動。

明日はどこへ行く?
 
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[1] [2] [3]
忍者ブログ [PR]